当院からのご挨拶

こんにちは!ねむの木整骨院のホームページへようこそお越しくださいました! 当院はスタッフ全員が「癒し」をモットーに患者様の体の痛みだけでなく、心の痛みや不安を取り除いていき ます!「患者」の「患」の字は心に串があると書きます。 当院スタッフはその心にささった「串」を完全に取り除くための努力を怠りません!!! 地域の患者様を身体の隅々まで癒し、元気にさせるために全力投球で笑顔全開でお待ちいたしております!!!
  各種保険取り扱い 労災・自賠責
当院では交通事故によるケガにも専門的な治療を行っております。
ムチ打ちなどで苦しんでいる方はぜひ一度ご相談下さい!
  治療対象
骨折 脱臼 捻挫 打撲 挫傷 腰痛 膝 首の痛み その他一般外傷※1 スポーツ外傷※2
※1主な一般外傷 ぎっくり腰 椎間板ヘルニア 脊柱管狭窄症 頚椎症 変形性膝関節症 四十肩 腱鞘炎…etc
※2主なスポーツ外傷 テニス肘 野球肘 オスグットシュラッター病 シンスプリント ジャンパー膝 ランナー膝 肉離れ…etc

院内風景ご案内

ねむの木整骨院の院内風景のご紹介です。 当院では、待合室・施術エリア等、ご来院いただいたお客様に快適にお過ごしいただけるよう院内の設備にこだわり、設計しております。 快適な空間で、施術による症状の改善はもちろんのことスタッフとの会話もお楽しみいただければ幸いです。
  待合室
茶色をベースカラーとした落ち着いたインテリアと、円形に並べた椅子で広々とした空間になっております。
  施術エリア
ベッド等も茶系をベースに、院内照明はより落ち着きのある照度と照明色で、ゆったりとしたリラックスできる空間になっております。

治療内容ご案内

骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷

スポーツや日々の生活で起こりうる様々な怪我にも対応します。

 read more...
  • 骨折
  • 骨折とは健康な骨に対して限界を超える外力が加わり文字通り、「骨が折れてしまう」ことをいいます。
    中にはヒビが入ってしまうものもあり、目で見てはっきりわからないものもあります。
    骨折の疑いが強い時は整形外科等の病院でレントゲンを撮ってもらうことをお勧めしております。

  • 脱臼
  • 脱臼とは関節を構成している部位に対して限界を超える外力が加わり、位置関係がずれてしまうことをいいます。
    生まれつき外れてしまっている「先天性股関節脱臼」といった特殊例もあります。
    脱臼の疑いが強い時も整形外科等の病院でレントゲンを撮ってもらうことをお勧めしております。

  • 捻挫
  • 捻挫とは関節に対して急激なねじれ動作がかかってしまった時に、筋肉や腱、靭帯といった「軟部組織の損傷」を起こしてしまうことをいいます。
    一般的には足首や手首、膝などがありますが、交通事故などにより、首や腰も捻挫してしまうケースもあります。

  • 打撲
  • 打撲とは人体のあらゆる部分でも「ぶつけてしまい、皮膚の損傷を伴わずに筋肉や腱、靭帯といった軟部組織を損傷」してしまうことをいいます。
    一般的には関節などは関係なく、どこの部位でも起こりえます。

  • 挫傷
  • 挫傷とは筋肉や、腱などが打撲や捻挫などで「無理に引き伸ばされた」ことをいいます。
    また、転ばずに思いっきり踏ん張った際に生じた痛みのように、捻挫、打撲を伴わずに挫傷してしまうケースも少なくありません。
    一般的には「筋違い」や「肉離れ」などが「挫傷」と呼ばれます。

    一般外傷

    ぎっくり腰や寝違え等、日常生活で起こりやすい怪我にも対応します。

     read more...
  • 一般外傷
  • 日常生活において誰にでも起こりえる怪我。ねむの木整骨院では日常生活で起こりやすい怪我の症状例を紹介していきます。

  • 症状例
  • ●外出時、歩行中につまづいて足を捻ってしまった

    れっきとした足関節の捻挫にあたります。
    足首の捻挫は日常生活においてかなり多い怪我です。
    足首の捻挫を放っておくと後々になってくせになり、慢性的に痛みを引き起こしてしまう恐れがあります。
    捻挫をしてしまったら、早めの受診をお勧めします。

    ●洗濯物を干そうと持ち上げた際に肩を痛めてしまった

    この場合、持ち上げた際に関節に過度のストレスがかかり、関節をとりまく筋肉等を傷めてしまった可能性があります。
    これも放っておくと肩が上がりにくくなったり、何もしてなくても慢性的に痛くなってしまう恐れがあります。
    同じような動作をとり、少しでも違和感を感じたら、一刻も早い受診をお勧めします。

    ●重い荷物を運ぼうとした際に腰を痛めてしまった

    一般的にいわれる「ギックリ腰」の可能性があります。
    あまりの痛さに救急車を呼んでしまう方も少なくありません。
    一般的な処置方法としては冷やすなどがありますが、症状によって異なる場合もあります。
    当院では痛くて動けない方などに往診も承っております。
    まずは御連絡下さい。

    ●起床時に首を痛めてしまった

    「寝違え」を起こしている恐れがあります。
    寝違えとは寝ている際の不良姿勢が原因とされていて、首から肩、背中にかけて繋がる筋肉に異常な緊張を起こし、首が回らなくなったりしてしまいます。
    早めに治療することで早い段階で痛み、可動域が改善されます。

    ●階段を下りている際にバランスを崩して膝を痛めてしまった

    膝は頑丈な関節ですが、頑丈なだけあって一度痛めてしまうとなかなか治りません。
    特に膝に関しては筋肉だけでなく、靭帯や半月板といった軟部組織の損傷も多い場所でもあります。
    早めに治療をしておかないと、その後日常生活に支障をきたしてしまう恐れもあります。

    ●カバン等を持とうとした際に手首、又は肘を痛めてしまった

    手首や肘なども人間がよく使う部位です。
    繰り返しの動作などで使いすぎた結果、急に痛みが走りだしたというケースも少なくありません。
    また、手首、肘と連動して痛めてしまうケースもあるので、連動して痛みが出る前に早めに治療をお勧めします。

    ●バランスを崩して踏ん張った、又は踏み込んだ時にふくらはぎを痛めてしまった

    「肉離れ」を起こしている恐れがあります。
    「肉離れ」は筋肉が限界を超えて緊張した時におこる「筋肉の断裂」です。
    症状によっては「部分断裂」で済む場合もあれば、「完全断裂」してしまうものもあります。放っておくと、肉離れしやすい筋肉になってしまいます。
    早めに「安静」「冷却」「圧迫」させることが大事です。

    まだまだ例をあげればいくつも出てきますが、色々な発生原因、色々な症状があります。
    ねむの木整骨院では少しの違和感でも相談に乗ることが出来ます。まずは一度、 相談にいらして下さい。

    スポーツ外傷

    スポーツにおいて起こってしまう様々な怪我にも対応します。

     read more...
  • スポーツ外傷
  • 今や、年齢問わず行われるようになったスポーツ。
    学生の部活動だけでなく、地域主体のクラブ活動も増え、色々なスポーツが盛ん になってきました。
    ねむの木整骨院では、スポーツにおいて起きてしまう様々な怪我にも対応致します。

  • 症状例
  • ●野球の練習でボール投げた際に肩を痛めてしまった

    野球において多い怪我の一つとして「肩」が上げられます。
    ただの筋肉痛だろうと考えていると関節にある靭帯などの軟部組織の損傷を引き起こしている恐れもあります。
    放っておくとそのまま肩が上がらなくなる恐れもありますので、早めの治療をお勧めします。

    ●サッカーをしていてボールを蹴った際に膝を痛めてしまった

    ボールを蹴る際にはもも肉の前面「大腿四頭筋」という筋肉を使います。
    大腿四頭筋は膝で終わる筋肉なので、その筋肉が緊張すると膝に極度のストレスが加わり、やがて痛みになり、次第にボールが蹴れなくなってしまいます。
    ボールを蹴ることがメインとなるスポーツでは特に膝に負担がかかります。
    必ず膝のケアは怠らない方がいいでしょう。

    ●ハンドボールでジャンプから着地した際に足首を痛めてしまった

    ハンドボールやバスケットボール、バレーボールなど、「跳ぶ」ことが多いスポーツは足首には気を付けなければいけません。
    特にジャンプする時よりも着地した時にバランスを崩して捻ってしまうケースが非常に多く、最悪骨折してしまう程の外力がかかります。
    痛めたらその場で冷やして安静にし、医療機関への受診をおすすめします。

    ●テニスでボールを打った際に肘を痛めてしまった

    主に野球やテニスなどで起こりやすい症状です。
    テニスであれば打った際に腕の筋肉が異常に働くので、腕の筋肉の付着部である、肘にストレスがかかりやがて痛みに変わります。
    放っておくと手術に至るケースもあるので、放っておかずに早めの治療をおすすめします。

    ●ランニング中に突然腰を痛めてしまった

    これもれっきとしたスポーツ外傷です。
    ランニングも全身運動になるので、正しい姿勢で走らないと腰に限らず至る所を痛めてしまいます。
    当院では怪我をしにくい姿勢、動作などもアドバイス出来ます。 どんな些細なことでも御相談下さい。

    スポーツ外傷といっても、まだまだあります。
    またスポーツをしてなくても似たような動作があればそれも痛みの原因になります。
    ねむの木整骨院ではスポーツにおいても再発しないようにトレーニングなどの指導も徹底しています。
    是非一度ご相談下さい。

  • 問診
  • 柔道整復師が患者様の症状を伺わせて頂き、
    お身体に関しての的確な問診を行っていきます。

  • 手技療法
  • 当院では、様々な手技療法の中から痛みに対してより効果的なものを選び、
    痛みのある部分を中心に広範囲にかけて丁寧に働きかけ、痛みの改善を図ります。

  • 低周波
  • 痛みによって緊張してしまった筋肉や、使わなくなり動きが悪くなってしまっ た筋肉に対して電気刺激を送り、 電気の作用で筋肉を動かし、痛みの改善、又は運動機能の回復を図ります。

  • 超音波
  • 1秒間に80~300万回の細かい振動を身体の深部(最大約6㎝)まで到達させ、 筋肉、骨、血管などに働きかけ、 血管拡張効果(血行促進)、鎮痛効果、筋緊張緩和効果、治癒促進効果などをも たらします。

  • 極超短波
  • 特殊な電気をあてて、身体の深部から温める効果を発揮します。
    拘縮などによって動かなくなってしまった関節や、緊張してしまった筋肉に対し ての運動機能回復を図ります。

  • 温浴治療
  • 浴槽から出るジェットに含まれる超音波で足の血行を促進し下半身に関係する 関節の動きをよくしていきます。
    足がむくみやすい、足がよくつってしまうという方にも効果を発揮します

  • マイクロカレント
  • 細胞レベルの細かい電気刺激を送り、痛みを司る「発痛物質」の分解、除去、 又は細胞の電子配列に働きかけ、 治癒促進効果をもたらします。捻挫や打撲といった急性の怪我に効果を発揮します

  • ウォーターベッド
  • 中に水が入ったベッドで、空気圧による、さすり、たたきなど様々な動きでお 身体全体に対してマッサージを行い、 筋緊張緩和、血管拡張(血行促進)効果をもたらします

  • ストレッチングボード
  • 腓腹筋やヒラメ筋といったアキレス腱になる筋肉(ふくらはぎ)にストレッチ を行います。
    ご自分でストレッチをされない方や、なかなか運動が出来ず、筋肉自体が弱くな り、よくつってしまう方に効果を発揮します

  • 高濃度酸素
  • 高濃度の酸素を体内に取り入れることで、疲労回復、細胞活性による美肌効 果、新陳代謝の向上、二日酔い防止など、 様々な効果を発揮していきます(別途自費料金になります。10分100円~)

  • メドマー
  • 中に空気が入る特殊な機械で、空気圧により、 下半身にマッサージ効果(血行促進、筋緊張緩和)をもたらします。(別途自費 料金になります)

    10分750円
    20分1,500円
    30分2,000円(予約可)

  • 準備中
  • 準備中。しばらくお待ちください。

    以下、当院の診察時間となります。
    ▼月曜日~土曜日
     午前 09:00~13:00
     午後 15:00〜21:00
    ▼日曜日・祝日
     09:00~18:00